コラーゲンを取るよりケイ素がいいらしい!

海外で売れているサプリメントは、コラーゲンよりケイ素なんだとか?

ケイ素ってなに?と思う方も多いと思いますが、人間に必要なミネラルなんです。

しかもコラーゲンを作るミネラルがケイ素という話なんです。

わたしたち女性は、コラーゲンと聞くと美味しだけじゃく美容にいいから

と理由をつけて、やたらと食べてしまいます。

そして、次の日に必ず言うのです。

昨日はコラーゲンを食べたから、お肌がプルプルになったね!

すっぽんを食べた翌日なんて、みんな綺麗になったと錯覚してしまいます。

でも実は、コラーゲンを食べても、胃の中で消化されちゃうので効果はないそうです。

コラーゲンは体内で作られるものなので、コラーゲンを作るために必要な栄養素を

食べる方がよっぽど効果があるという話がチラホラと聞こえてくるんです。

ほな、その栄養素ってなんじゃいな?・・・

そうそう、それがケイ素なんです。

ケイ素は土壌に多く含まれている成分なので、そのままでは摂れません。

水溶性ケイ素といって、ケイ素をイオン化したサプリメントのようなものが売られています。

ケイ素の中でも、最も人気があるのが、超濃縮ケイ素PFというケイ素です。

ケイ素の凄いパワーを知りたい方は、ご覧ください。