デットクスのための半身浴は効果がない!?

体内のデットクス効果を求めて半身浴を行っている方も多いかと思います。

半身浴は本当に効果があるのか?こんな疑問を感じた方もいるのではないでしょうか。この件について紹介します。

名医20人が健康法を判断する『ザ・ドクタージャッジ』と番組で、2000人を超えるひとに普段行っている健康法のアンケートをとり、専門の医師がその健康法に効果があるのがジャッジを行いました。その一つが、デットクスの為の半身浴についてです。

内科医で温泉療法専門医としても有名な早坂信哉先生がTV番組で「半身浴をすると汗が出てデットクスこうかがあると言われているが、汗は水分なので半身浴をしても毒素はでない。入浴することでのデットクスに関する効果と言われれば他にあり、全身浴することで心臓に水圧がかかり利尿ホルモンが出て尿を出すことで毒素が出ることはあるが汗が出る事でのデットクス効果は無い。」と話していました。

他のドクターも同様の見解で、毛穴に詰まっている老廃物は出るかもしれないが、汗で体内の毒素が出るわけがない。との事でした。

ちなみに、ホットヨガをして老廃物を出すと言うのもイメージの世界での事で汗を出してもデットクス効果は無いそうです。

ですが、皮膚科の先生の話によると、毛穴にある皮脂腺には有害金属などが詰まっていて半身浴する事でその有害金属が排出されるという報告はあるそうです。