減塩に最強アイテム『水塩スプレー!』

日本の家庭で食べてる料理と言えば、味噌汁、漬け物、焼き魚、煮物、ほうれん草などのお浸しなど、塩、醤油、味噌など塩分が多い調味料を使った料理が多いですよね。

実は、日本人は塩分を多く摂取する国民と言われているのをご存知ですか?

日本の厚生労働省が定めている1日の塩分摂取量の上限は、男性8g、女性7g。ところが、世界基準(WHO)は5gなんです。いかに日本人が食事で塩分を多く摂取しているのかが分かります。

塩分を多く摂取すると高血圧を発症する原因となってしまう事は多くの方が知っていますが、それだけではなく、塩分を過剰に摂取すると胃の粘膜が破壊され発ガン物質の影響を受け易くなり胃がんのリスクも高くなるそうです。

そんな事もあり、近年、日本でも減塩を意識した食品が数多く販売されるようになりました。ですが、まだ減塩に馴れていない人も多いのではないでしょうか?

減塩する事が健康に良いのは分かっているが、味が薄いと料理が美味しくない!そうお嘆きの方に簡単に減塩できる救世主をご紹介します!それは水塩スプレーです。

この水塩スプレーは、味はそのままで、塩分を5文の1と大幅にカットすることができる優れもの。

作り方は簡単です。お湯100gに食塩25gを入れてかき混ぜます。冷めてから、霧吹きのようにかけられるスプレーに入れるだけです。その塩分量ですが1プッシュで0,05g

通常、おにぎりを作る際の塩分は0,5gも使ってしまうところ、水塩スプレーを使うと2プッシュOK!充分塩分もまんべんなく感じる事ができるのです。

その他にも、枝豆、目玉焼、焼き魚など使い道は色々あります。是非試してみてはいかがでしょうか。